おしごとQR タイムトラック」は、プロジェクトごとの業務時間をタスク記録することで、業務量(実働時間)や労働コスト(人件費)を可視化する タスク型勤怠管理システムです。

■ タスク管理が求められる背景

従来、勤怠管理といえば、出勤・退勤時間を記録し、遅刻・早退・実働時間・残業時間を
管理することでした。
これは、労働関連法に対応するため、これらの管理が必要とされているためです。つまり、現在提供されている勤怠管理システムは、出退勤時間を管理するためのシステムであり、
業務時間の内訳については管理できません。

2019年から働き方改革関連法が施行され、多くの企業で働き方(ワークスタイル)が変化してきました。また、新型コロナウイルスの感染拡大により、在宅勤務やリモートワークというワークスタイルが急速に普及してきました。そして、職務(ジョブ)の内容に基づいて必要な経験・スキルを持つ人材を雇用するジョブ型雇用も増加しています。また、副業解禁という流れの中もあり、副業時間を含めた総労働時間の管理も求められています。


このようにワークスタイルが変化する中で、従来の勤怠管理のままで良いのでしょうか。
業務タスクごとに、どのくらいの実働時間がかかっているのか。
チーム全体の実働時間はどうなっているのか。
加えて、タスクやプロジェクトごとの労働コストはどうなっているのか。
出勤・退勤時間を管理するだけでは、勤務時間の内訳が一切わかりません。
新しいワークスタイルで求められているものは、単なる出退勤時刻の管理ではなく、
業務タスクごとの労働時間を分析できるタスク型の勤怠管理システムなのです。


■ おしごとQRタイムトラックとは

おしごとQRタイムトラック(以下、タイムトラック)は、プロジェクトごと、業務タスクごとの実働時間を記録し、業務量と労働コストを可視化する「タスク型クラウド勤怠管理システム」です。

タイムトラックでは、QRコードを組み込んだ「おしごとQRカード」でプロジェクトごと、業務タスクごとに開始・終了打刻を行い、タスクごとの実働時間を記録します。
記録されたタスク時間をもとに、プロジェクトごとの業務量や労働コストを可視化します。
さらに、タイムトラックは、タスク管理だけでなく、勤怠管理にも対応。月次勤怠表を自動生成し、届出申請、残業管理や休暇管理といった一般的な勤怠管理にも対応しています。


■ タイムトラックの業務タスク記録

タイムトラックの業務タスク記録について、システム開発会社を例として説明します。

あるエンジニアは、
午前中にA社向けの設計業務を行い、
午後にはB社と開発に関する打ち合わせをし、
その後、C社のプログラム作業を行いました。

この場合、「タイムトラック」では、
 1)業務タスク レコード: A社 設計業務 09:00~12:00
 2)業務タスク レコード: B社 開発業務 13:00~15:00
 3)業務タスク レコード: C社 開発業務 15:00~19:00
という3つの業務タスクとして記録します。


このように、1日の労働時間を複数の業務タスクとして記録することで、
・A/B/C社といったプロジェクトごとの実働時間
・設計・開発などの業務タスクごとの実働時間
を可視化でき、労働時間の内訳を見える化することができます。
さらに、タイムトラックでは、従業員の時給データを登録できるので、プロジェクトや
業務タスクごとの労働コストを可視化できます。
※プロジェクト、業務タスクは、お客様が自由に設定できます


■ タイムトラックによる業務タスクの可視化

タイムトラックでは、記録した業務タスク記録から、プロジェクト・従業員・業務タスクごとの実績をビジュアルに表示できます。検索条件を指定することで、期間を限定したり、特定プロジェクトだけを表示したりすることもできます。

<参考イメージ>


■ タイムトラックによる勤怠管理

タイムトラックは、業務タスクの可視化だけでなく、勤怠管理にも対応しています。
一般的な勤怠管理システムと異なり、従業員は出退勤の打刻を行うのではなく、業務タスクの開始終了を打刻します。業務タスク記録から出退勤時刻、実働時間を自動的に計算し、勤怠表を自動生成します。

勤怠管理機能としては、出退勤管理に加え、働き方改革の残業上限に合わせて警告する「残業時間管理」、時間年休にも対応した「休暇申請・承認」、残業・出張・休日出勤などの「届出申請」といった機能を標準搭載し、シフト勤務や柔軟な勤務形態にも対応。
もちろん、テレワークや在宅勤務にも対応し、打刻場所の位置情報も自動的に記録します。


■ おしごとQR タイムトラック 料金プラン

「おしごとQR タイムトラック」では、派遣スタッフ人数に合わせた料金プランをご用意しています。(システム機能は、全てのプランで同一内容です)

月額利用料金には、
 ・ご契約企業専用のクラウドシステム(無償アップデートを含む)
 ・ご契約人数分の「おしごとQRカード」
 ・システムサポート対応 (平日9時~17時半)
が含まれます。

ご契約企業に、ご用意いただくものは、
 ・スマートフォン/タブレット(AndroidまたはiPhone/iPad)
 ・PC+ウェブカメラ(内蔵型もしくは外付けタイプ)
 ・インターネット接続環境
だけです。サーバー機器やソフトウェアのインストールは必要ありません。

<おしごとQR タイムトラック料金プラン(2021年4月版)>
※各プランの登録上限人数は、従業員(正社員および派遣、業務委託など)の合計です。
※200人以上のプランについては、当社までお問い合わせください。
※各プランとも、契約期間は6ヶ月以上です。